法要や会食の会場|素材の味を存分に楽しめるイタリアンの味とは?
ウェイトレス

素材の味を存分に楽しめるイタリアンの味とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

法要や会食の会場

お店

会食の場所など

家族や親戚など身近な人が亡くなるとお葬式などでとても忙しくなりますが、四十九日を迎えて一区切りとなり、その後は年忌法要となります。法事は故人の冥福を祈る儀式で、特に四十九日は仏教では中陰と呼ばれる大切な日です。現在では法事を行った後の会食をレストランなどで行う事も多くなっています。故人を偲ぶ席ですから個室や法事に相応しい食事を用意出来る場所が良いでしょう。現在は銀座にも法事の会食を行える店は多くあり、インターネットのレストラン検索サイトなどでも法事とキーワード検索をすると対応のレストランなどが出てきますから調べると良いでしょう。法事は日程が平日に当たる場合には土日にずらすなど招待客の都合に配慮するのが一般的です。

ホテルで法要を行う

銀座にはホテルも多くありますが、最近はホテルで法事を行うことも多くなっています。銀座のホテルで行うメリットは少人数から大人数まで対応出来るので安心な事、大抵立地が良いですから招待客に不自由をかける事が少ない事、色々な料理を用意する事が出来る事などがあります。お寺や斎場を借りるのとは雰囲気が変わるのも良いでしょう。銀座のホテルによっては法事プランなどを用意していて人数に合わせて申し込む事が出来ますし、祭壇や引き出物などの用意を頼める所もあります。気を付けなければならないのは法事のお客様だけではないのでホテルによってはお骨の持ち込みや焼香や読経などが出来ない場合がある事です。利用を検討しているなら問い合わせてみるのが良いでしょう。